好きなこと日記

アイドルサッカー大好き薬学生

チョコの思い出

今日はバレンタインデーです

街歩くカップルにガンつけて社会的地位を著しく落とす日です。コンビニでチョコを買ったらなんか虚しくなって死にたくなる日です。一人で外歩くときはしきりに腕時計みて誰かと待ち合わせをする、ふりをする、そんな日です。

 

こんな僕も小学校の時にチョコを貰ったことがあります。小学校のときって足が速いやつがとにかくモテて、威張れて、クラスを牛耳れるじゃないですか。同級生の女の子にタメ口聞けるじゃないですか。そういった価値観の集団の中で、足が遅くて太ってた僕なんかは当然のごとくカーストの最底辺なわけです。スクールカースト最底辺のやつらはとにかく一軍のやつらに媚びへつらい、ご機嫌を伺い、女子の目を気にせず常に一軍のやつらのメンツを立てることをライフワークにしています。その一味である僕がチョコを貰ったんです。こんな革命はめったに起こりません。ここまで読んで昔一軍だったやつらは、どうせ嘘告白なんだろ?とか水をさすと思いますが、嘘告白じゃないんです。教室で呼び出されて2人きりになって、廊下で一軍のやつらがクスクス笑いながらみてて、チョコ渡されたら急に教室に入ってきて何ニヤニヤしてんだよ的なやつじゃないんです。

10年以上前のあの日、家に帰ったら、家のポストの中にチョコとラブレターが入っていたんです!マジのやつなんです!当時自分がどんな気持ちだったとかは具体的には覚えていませんし、たぶんホワイトデーにお返しもしてないと思います。でも幼心にとにかく嬉しかったことだけは覚えています。あー、せめてお返しくらいしとけばもっと違う人生だったんだろうな~

でもすごくないですか?なにがすごいって僕じゃなくて、僕に告白するセンスですよ。なんたるB専...いや人を見かけで判断しない性格とその先見の明です。そんなセンスの持ち主ですしきっと今も素敵な人と付き合ってるんでしょうな!!!

 

毎年バレンタインデーになるとこのことを思い出すんですけど、今日は22時40分くらいに今日がバレンタインデーだということに気づいたのでブログを書き始めました。

あの時の淡く切ない気持ちと一日の終わりかけにバレンタインデーに気づく僕のスクールカースト最底辺っぷりは昔と変わっていないようです。

 

おしまい

けんすぽっぽふっかふか

今日は7時くらいに起きました。9時に成績の発表があったんです。少し緊張してました。気がかりだったのは自然科学実験の単位です。物理レポートを3ヶ月近く滞納していたからです。TSUTAYAだったら破産してます。でもまあ脳天気なもので9時になった知らせは大学からのメールで気づきました。すぐに確認しました。

まず自然科学実験です。

・・・なんとか単位があった!あったぞ!さすが青柳先生や!

次は再試が事実上確定してるチャイ語

・・・え?単位あんじゃん!大学ちょろいwww再試の勉強してた時間返してくれ(急に調子乗る)

そして単位はあると見込んでいた微積

・・・うん、まあこれはね。僕に言わせれば単位があれば可でも秀でも変わらないのです。

最後にもう成績は知っていますがとりあえずの意味も込めて専門科目の確認

・・・やっぱ前期の有機が痛かったな、、機能形態は期末20点だったから納得

なんだ!再試1個じゃん!こんなん余裕で回収でk(ブラウザを閉じようとする)

ん?

不可?

健スポ?

は?

不可って2文字じゃないですか。だから目立つんです。視線の先には健康スポーツ科学論に不可の文字が。でもそんなことはありえないのです。僕は1回を除いてすべての授業に出席しレポートも提出しているのです。なにかの間違いに決まっています。でも少し心臓はドキドキしました。健スポは落としたら一発アウトですから。専門やばい専門やばいと言っていた野郎が般教で留年なんてオチにしては出来すぎてます。

とりあえず事実をTwitterに投稿して一旦落ち着きましょう。この手のツイートはわりとふぁぼがくるんです。

全く笑ってませんでした。震える手で文章を打ってました。

でも気づきました。僕がほしいのはふぁぼじゃないんです。単位なんです。ふぁぼがついてもなんか虚しいんです。むしろふぁぼがつくたびに不可の件を思い出してしまい逆効果でした。

とりあえず担当の高石先生になぜ不可なのかを問う旨のメールをしました。

すると先生からこんな返事が来ました。

f:id:average1916:20180213225446j:plain

タカイシスーパードライ

基準点に達していない、そんなことはわかっています。その内訳を知りたかったのです。

そんなこんなを考えていたらとあることを思い出しました。

あれ、そういえば健スポの最終レポートって、、、

僕は本当にクソ野郎です。酒も飲めないのに、ましてキンミヤなんでおちょこ1杯でペロッペロになるのに、大人ぶって、ふざけすぎました。常識のないYouTuberと同じです。コンビニのアイスのとこにはいったクソ野郎と同じです。

しかし後悔しても後の祭り。鬼の慈悲より仏の堪忍(オリジナルことわざ)なのです。

再試に向けて走り出そうとした矢先、先生から再試についてのメールが届きました。

f:id:average1916:20180213235547j:plain

本試験での過去の合格率は4割程度であるwww

ひ、低い!!!笑

4割って高卒認定の合格率ですよ

落としたら留年の再試験でこの合格率って、そんな問題作ってんじゃねぇよw

なにが大変って健スポ落とすゴミクズなんて先輩にもいないじゃないですか、だから過去問もないし、なに勉強したらいいかわかんないんです。しかも教科書レジュメ何も持ってないんです(定番)

こんなの留年決まったようなもんじゃないですか、実質消化試合じゃないですか

とりあえず来週月曜2限キックオフ!

 

 

はあーーーもう疲れた!今日は寝る!

餞別ください!(チョコでいいよ!)じゃあの!

春いづこ

留年しそうです。本当にピンチです。

こうなった元凶は前期の有機化学にあります。前期の有機は惰性と勢いとノリで落としました。後期も同じ轍を踏みそうです。前期たくせん反省しました。したつもりでした。それを証拠に後期は試験前日(ほぼ当日)サッカーをみませんでした。ここは褒めるべきポイントだと思います。人間は失敗しながら成長するのです。あと褒めるべきポイントは今年はこたつで寝ませんでした。一通り自分を褒めて心の安定を保ったところで、以下今回の反省を書きます。

まず僕は高校を卒業してから長いブランクがあり、試験期間、テスト週間という言葉に完全に馴染みがなくなっていました。遥か彼方昔、確か中学、高校時代には試験開始1週間前にテスト週間なるものがあったと記憶してます。しかしなぜ大事なテスト週間たるものを大学がおしえてくれないでしょうか。これは大学側の配慮が足りないに他ならなく改善を求めます。話はそれましたが、なので友達のTwitterを通してテスト週間に突入していたことを知りました。やや面食らいましたが、焦らず僕は勉強計画を建てようと思いました。今回勉強が必要なのは

  1. 第2外国語
  2. 微積
  3. 機能形態
  4. 物理化学
  5. 有機化学
  6. 生化学

の5つです。まず第2外国語は前期は朝から試験勉強を始めて単位が取れたので、今回も朝から始めれば単位の習得が見込めます。もちろん前日の夜から始められればベストでしょうが。"可"以上の称号は僕の前では意味を成さないただの記号なのです。微積は出る問題がわかっているので1日あれば余裕です。機能形態と物理化学は土日でなんとかなります。有機化学はよくわかんないけどなんとかなりそうです。生化学は試験日が2年後なので今勉強するのは愚行の極みと言えるでしょう。なので試験開始3日前の金曜日から勉強を始めれば余裕をもって楽しい春休みが迎えられるというわけです。みんな焦って1週間以上前から勉強してるけどそんなものは無用の長物なのです。そいつらの鼻っ柱へし折っちゃいましょう。"最小の勉強量で単位を取ることこそが華麗で美しい"のです。必要なもののみを兼ね備えたものが美しいって坂口安吾も言ってました。そんなわけで金曜日からテスト勉強を始める予定でした。

待ちに待った金曜日、逆襲の始まりです。家に帰ってまず機能形態学の勉強をしようと思ったのですが、どこを探せどレジュメが1回分しかありません。しかもその1回分も空欄に文字が見当たりません。僕が休んだ授業は1回のはず。もしかしたら先週の大掃除で捨てちゃったかも。しかしここで焦るのは初心者。レジュメは最悪友達にコピーさせて貰えばなんとかなります。とりあえず金曜日は機能形態のレジュメがないことを確認して就寝しました。

土日は結構勉強しました。機能形態のレジュメは友達にコピーさせてもらい準備はバッチリです。「持つべきものは友」はレジュメをなくすゴミ大学生のための言葉です。そしていざテスト。

月曜日チャイ語死亡、前期より内容が難しいこと忘れてました

火曜日微積なんとかなる

水曜日機能形態死亡、物理化学は雑魚

あと残すは有機化学と生化学です。生化学の試験日は2年後なので、木曜日は有機化学に全力を注げます。

よっしゃまずレジュメや!

ない!

また、ない!

3枚しかない!

3回分じゃなくて3枚! 

しんだ!

よっしゃブルースや!

わからん!

これが有機1の負債かっ!

しんだ!

テスト当日、問題が配られて唖然としました。

なんじゃこれ!

有機って構造決定とかじゃないのw

しかもこれほぼ反応せんやろw

テストの作問ミスだな。

冷静に半分くらい"反応しない"と埋めて筆を置く。

一発楽単はなさそうですが3つないし2つは再試にかかりそうです。もう僕は一つも単位を落とせないのでサッカー日本代表みたく絶対に負けられない戦いがあると常々いってきましたが、現在後半ロスタイム2-1で負けてます。なんとか延長戦にもつれ込みたいです。

あれもこれも全部いけしんのせいってことにしといてください。

これ以上自分を嫌いになりたくないんです。

僕の本当の戦いはここからって気がします。とりあえず再試がんばります。

もう流刑地滝子に行きたくないです。

誰かまず教科書とレジュメ貸してください。

仮に、失敗しても、来年度もよろしくお願いします、先輩方。

 

P.S.春休み開始ツイートにいいねは一回も押してません

アイドルネッサンス

アイドルネッサンスが解散した。

 

 

 

僕は長いことドルヲタをやってる。アイドルにハマったきっかけがYouTubeAKB48の涙サプライズ!のPVを見たときで涙サプライズ!が2009年発売だからもう9年くらい細々ながらドルヲタをやってる。

9年もやってるからたくさん推しがいたし、たくさん推し変した。アイドルに卒業はつきものだから幾多の卒業を経験してその度傷ついた。

 

アイドルネッサンスは2014年にできたグループでオリジナル曲を持たず、「名曲ルネッサンス」をコンセプトにオリジナル曲を持たずに、時代を問わず名曲をカバーしてきたアイドルだった。

そんなアイドルネッサンスは去年オリジナル曲だけのミニアルバム「前髪がゆれる」を発表した。コンセプトからずれた発表にファンからは賛否があったけど、Base Ball Bearの小出さんが作ったそのアルバムがとにかく良かった。僕はこのアルバムを聞いてアイドルネッサンスを知って、彼女たちの歌声や青春を具現化したようなライブに心惹かれた。中でも「5センチメンタル」は僕のお気に入りの曲だ。

www.youtube.com

 

そんな矢先の解散だった。初めは目を疑った。

いや、アイドルだって解散する。℃-uteだって解散した。

℃-uteの解散には詳しくないけどある程度やりきっての解散なんだろう。でもアイドルネッサンスは簡単に言えば売れなくて解散した。

そんなことよくあるんだろうけど、僕は初めての経験だった。

解散報道後のメンバーのブログを見て泣いた。

 昨日は本当にたくさんのコメント、
ありがとうございました
これからどうしたらいいのか、
わからないのはまいなも同じです
でも何もしなくても時間が経ってしまうので
ブログを書きました
明日は元気になろう
やっぱりなれたらなろう。。
前を向かない日だってあるもん

lineblog.meずっとファンに元気を与えてきた彼女の言葉が心に刺さった。

だってまだ高校生だよ?

 

バンドの解散は自分たちで決める、でもアイドルの解散は大人たちが決める。

青春のすべてをアイドルに捧げてきた彼女たちが突然ビジネス上の都合で言い渡される解散。誰も悪くないだけに余計にやるせない。

 

 

アイドルネッサンスのオリジナル曲に「前髪」って曲がある。「5センチメンタル」もそうだけど、本当に名曲でドルヲタしか知らないのはもったいないから貼っておく。(昨年のアイドル楽曲大賞インディーズ部門で2位だった)

www.youtube.com

解散が決まった今この歌詞を見るとすごく切ない。

歯の矯正つらかったけど やってよかったな
何かが変わる時はわからないもの
あとから気付くよ青いトンネルの先で

この曲ラストライブの最後で聞いたら絶対なく、咽び泣く。

解散したら新しい好きなところをもう見つけられない、これってすごく寂しいよね。

だから何年か経っていつか彼女たちが"アイドルやっててよかった"って思ってくれたら、それだけでファンは報われるんじゃないかな。

 

初めての理不尽などうしようもない解散を経験してまたちょっと大人になった気がする。

好きなものを好きでいることが許されてる当たり前の日々がやっぱり幸せなんだな~って改めて思った。

 

おしまい

はじめまして

すごく文章が書きたくなったから始めました

お手柔らかによろしくお願いします